previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

世界のおいしさ、いきいきと。

スクロール

キョクイチ,KYOKUICHI CO.,LTD.

事業概要 BUSINESS

弊社は、道北地区の拠点市場である「旭一旭川地方卸売市場」の卸売業者として水産・青果・畜産のフルカテゴリーの取扱いを行っております。 市場業務以外では、生鮮総合食品卸として加工事業者様への原料供給、製品の販売先の開拓、商品開発支援等、の取組みを展開しております。 少子高齢化、家庭内調理の減少など消費者の皆様の新しいニーズに対応するため、カットフルーツ、野菜等の流通加工機能の整備も進めております。 弊社は地方卸売市場のエリアにおける新しい役割と今後もご支持頂ける機能を提供し続けて参ります。

代表ごあいさつ MESSAGE

弊社は、昭和24年に旭一旭川魚菜市場株式会社として営業を開始致しました。 北海道の中心に位置する海の無い旭川にあって日本海、太平洋、オホーツク海の三つの海から、また、全道、全国、海外からもこの旭川の港として、新鮮な魚介類を集め、国内・海外に広くお届けして参りました。 農産物においては、北海道は全国一の生産量を誇ります。特に道北、オホーツクは国内有数の大産地であり、良質な農産物を集荷し、全国へ集散しています。 戦後間もない創業期より60有余年が経過し、食品流通を取り巻く環境は大きく変化してまいりました。今後も一層の情報化、グローバル化は進展し、食品の安全・安心の確保、世界的な商品の安定供給に必要な取り組みがますます重要となる時代になります。 今後は新たに挑戦が必要であり、平成29年4月キョクイチグループをホールディングス体制に移行し、弊社は販売部門の事業会社として販売・流通事業に集中するとともに他のグループ各社との連携を生かしてより高度なサービス、商品を提供して参ります。 創業以来の理念として参りました「買って喜ばれ、売って喜ばれる」商売の精神を忘れることなく、これからも生鮮食料品の安全、安心、安定をお届けするよう努めて参りますので何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長角谷    靖

沿革 HISTORY

  • 平成29年
  • 4月
  • 北海道旭川市において株式会社キョクイチホールディングスより新設分割し、旭川地方卸売市場の事業会社として、認可を受けて会社設立。
  • 平成30年
  • 4月
  • 士別営業所を廃止し、士別事業を旭川に集約。
  • 平成30年
  • 10月
  • 東京都中央区に商事部門の鮭鱒事業強化を目的として東京営業所を開設。
  • 令和2年
  • 3月
  • 冷凍鮪加工施設をキョクイチ低温センター内に開設。

会社概要 PROFILE

商号 株式会社 キョクイチ
商号(英字) KYOKUICHI CO.,LTD.
設立年月日 2017年4月1日
代表者 代表取締役   角谷  靖
資本金 30,000,000円
所在地 〒079-8650 旭川市流通団地1条2丁目22番地
所在地(英字) 2-22, RYUTSUDANCHI 1-JO,ASAHIKAWA-CITY,HOKKAIDO,JAPAN
電話番号 0166-48-3141
主な事業内容 生鮮食品卸売業(旭川地方卸売市場)
事業所 札幌営業所 〒060-0010 札幌市中央区北10条西21丁目16番1号 土屋運輸市場物流センター2階011-611ー8569
東京営業所 〒104-0055 東京都中央区豊海町6-6 豊海ビル4F 03ー3520ー8533